ホームページ

姉妹ブログ

無料ブログはココログ

« お菜洗いをしました | トップページ | 干し柿を干しました »

前日に続き漬けものを作りました

前日に続き冬の漬けものを仕込みました。

地元で古くから作られている「コショウ漬け」です

小さい大根で漬けるのですが、我が家では時期をずらして大根を作っていました(練馬大根系)。が、年によって形が大きかったり小さかったりしたので、去年から煮大根と同時に蒔いて間引きをしないことにしました。

そうしたら、欲しい大きさの大根になりました

漬け方は、夏の間にキュウリ・白瓜・ナス・茗荷(布袋に入れて)・しその実(秋の終りですが、布袋に入れて)・秋の終りに唐辛子の木と実を大量の塩で漬けておきます。

漬けている間に色々な風味が混ざって美味しい「もと」になります。

Img_1495

洗った大根と収穫したから芋と「もと」を交互に漬けこみます。

塩は素にしっかりついているので、使いません。

Img_1496

水が上がって1ヶ月くらいしたら食べられます。

我が家では「コショウ漬け」と野沢菜が定番で、後は冷蔵庫で酢漬け等を作って冬を過ごします

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

ポチッとお願いします

« お菜洗いをしました | トップページ | 干し柿を干しました »

保存食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 前日に続き漬けものを作りました:

« お菜洗いをしました | トップページ | 干し柿を干しました »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック