ホームページ

姉妹ブログ

無料ブログはココログ

« 今日のお昼は・・・ | トップページ | 直江津の魚屋さんに行ってきました »

凍み大根が干しあがりました

凍み大根が干しあがりました。

Img_2705

だいぶ切干大根色になりました。

今日はこれから身欠きにしんを戻して明日煮物を作りたいと思います

楽しみです。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします

« 今日のお昼は・・・ | トップページ | 直江津の魚屋さんに行ってきました »

保存食」カテゴリの記事

コメント

凍み大根って煮てから干すって、初めて知りました。
私は切干大根を、ただ切って干すだけなのですが、いったん火を通したほうがいいのかな?
ただ、雪国の寒さと太陽に干すのが美味しさの秘訣のようにも思います。

ついに完成ですね♪お写真だとそのまま食べてもおいしそうな感じ♪ですがおひさまの光をいっぱい浴びた大根は煮物にしたらおいしいんでしょうね♪
だいこんを干していく過程を見れてとっても楽しかったです♪♪

切り干し大根完成!
迫力あります〜。
そしてそして身欠きニシン!
大好きです、身欠きニシンの煮物。楽しみにしていますよ。

凍み大根って、食べたことないけど、

おいしそう。 加工食品って地方によっ

ていろいろですけどいいものですね。

私のところでは凍み大根はつくれません

外の気温何度になったらできるのかな

?。

Lisaさんこんにちは。
凍み大根はゆでてから干します。
先日テレビでやっていましたが、切干大根もゆでていましたよ。
切干大根は霜にはあてないようですが、凍み大根は霜にあてて昼間は溶ける・・・の繰り返しで出来るようです。

ままさん。ありがとうございます。
頑張って美味しい煮物にしたいと思います。

みみりんさん。
はい。今日作りますので、明日アップしたいと思います。
美味しくできるといいな~~

歌姫さんこんにちは。
凍み大根は夜の氷点下が1ヶ月くらい続かないとできません。
昼間も出来ればある程度の氷点下で太陽が当たるところに干します。
昼夜の寒暖の差で段々乾いていくのです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 凍み大根が干しあがりました:

« 今日のお昼は・・・ | トップページ | 直江津の魚屋さんに行ってきました »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック