ホームページ

姉妹ブログ

無料ブログはココログ

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

大根煮物を作りました

庭に活けてある大根が残り少なくなってきました。

昨日の夕飯は大根煮物を作りました。

各家庭で色々な食材をいれて作りますが、昨日の煮物は、大根、人参、夕顔、じゃこ天、はも天、サトイモ、オクラで作りました。

Img_3085

大根、サトイモ、オクラは去年収穫したものを保存してあったものです。

残念ながらサトイモは昨日で終わりました。

本当はオクラではなくモロッコいんげんを入れるのですが、去年はちょっと不作ですぐ終わってしまったので、オクラを入れたら結構美味しいんですこれが。

我が家の保存庫の中身も殆ど終わって残っているいのがほんの少し・・・

段々春が近づいている事だと思います




にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします

今日のお昼は・・・

今日のお昼は、昨日の寄り合いで出された手打ちそばの残りをいただいたので、天ぷらそばにしました。

昨日ケーキを2つもっていったのですが、男性の方もブランデーケーキを食べてくれて全部なくなりましたし、バナナケーキはお土産に女性の方がもって代えられたのでこれまた全部終わりました。

おそばを趣味で打つ方がいて、年に1度ですが毎回打っていただいて美味しくいただいてきます。

Img_3078

天ぷらの具は人参・セリ・ちくわです。

ゆでたのをいただいてきたのでちょっとのびていますが、それでも美味しくいただきました。

なかなかひきたて・うちたて・ゆでたてのおそばは食べられませんが、昨日はちょっと幸せでした



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします

スパゲティのお昼です

今日のお昼はスパゲティになりました。

冷蔵庫と相談して明太子スパなりました。

Img_3075

明太子とマヨネーズを合わせて、スパゲッティをゆでる時一緒にシメジと長ネギをゆでて、両方を合わせて最後にちょっと残っていたかま揚げシラスを入れて出来上がり

意外とシメジが美味しかったです。

シメジと長ネギ・明太子とかま揚げシラス、結構良い取り合わせでした。

また作ろ~~~っと




にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします

バナナケーキを作りました

バナナケーキを作りました。

実は一昨日マーケットに行ったときバナナに目がいって、「どうしようかな~~」と考えたのですが買っちゃったんです

それでまだ若いバナナだったのですが、今日作りました。

Img_3062

明日、ちょっと寄り合いがあって女性の方も何人か来るのでケーキでも・・と思いおからヨーグルトブランデーケーキにクルミを入れてお使い用に作っていたのです。

で、どうせ作るなら・・と思いバナナケーキも作ったのです。

味見して美味しかったら明日もっていこうかな~~?と考えてもいます



にほんブログ村 スイーツブログ ケーキへ
にほんブログ村

ポチっとお願いします

失敗は成功のもと・・・その2

先日ケーキに砂糖を入れ忘れた時パパさんがブランデーでも・・・と言われたので今日作ってみました。

基本はおからヨーグルトケーキです。

あらかじめお砂糖を減らして焼いています。

Img_3053

焼きあがったらブランデー大匙2、水大匙1、砂糖大匙1でシロップを作り刷毛でぬります。

元来お酒すき夫婦なので全部塗りました。

まだケーキが落ち着いてなかったのですがパパさんが今日は車に乗らない事を確認して味見をしてもらいました。

Img_3054

「大人のケーキで美味しいよ」と喜んでくれました。

ひょうたんからコマではありませんが、美味しいケーキになって良かったと思います。

このケーキも我が家の定番にします

にほんブログ村 スイーツブログ ケーキへ
にほんブログ村

ポチっとお願いします

実家にパンを送りました

実家から「熟成ジャガイモとおばちゃんのパンが食べたい」と連絡があり、パンを焼いて送りました。

「熟成ジャガイモ」とは先日テレビの「満点☆青空レストラン」という番組でジャガイモを収穫して0℃位で春まで保存すると甘みが乗って美味しい・・というのをやっていたのですが、我が家の保存庫がまさにそれだったので、実家に少し送るついでにパンの差し入れになったのです。

焼いたのはライ麦のカンパーニュ

Img_3019

ゴマ入り食パン

Img_3022

をメインに、前日作ったベーグルやベーコンエピ等も入れました。

実家では私が焼くパンを好きになってくれているので喜んでもらいました。

計画停電や水の中に放射性物質と気の休まらない毎日だとは思いますが、少しでも手助けになればと思っています。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

ポチっとお願いします

ベーグルを焼きました

以前おからのベーグルを作ったのですが参考にさせていただいたレシピと少し分量が変わりましたので今回もう1度焼いてみました。

Img_3017

材料(8個分)

強力粉250g、生おから140g、豆乳(我が家では牛乳で作りました)150cc、砂糖おおさじ1、イースト小さじ1、バター小さじ1/3、塩少々、

作り方

10分コネコネ、1次醗酵10分、成形して15分2次醗酵、油を少し入れた熱湯で片面15秒くらい茹でて(固目が好みの人は10秒くらい少し柔らかめが良い人は20秒くらいとお好みで・・・)190度~200度のオーブンで10~15分焼きます。

去年作ったプレーンのベーグルがちょっと硬かったので、今回は少しのバター(本当は入れないのだと思いますが)とゆで時間で好みの柔らかさにできるようにしました

おからのおかげだと思うのですが、歯切れが良く大豆の風味もあって美味しいパンだと思います



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

ポチっとお願いします

ベーコンエピ作りました

ベーコンエピ作りました。

ブロ友のyu-riさんが作っていたのを見てぜひ作ってみたかったのです。

Img_3013

色々ネットで調べて作ってみました。




実はこのパンは2度目の挑戦です。

1度目は成形に手間取り切り込みも浅く美味しかったのですがUPしませんでした。

今回リベンジと言う事でUPしました。

粒マスタードとバジルペーストの2本です。

成形にはまだちょっと難があるとは思うのですがなかなか美味しいパンです



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

ポチっとお願いします

失敗は成功のもと!?

実は先日おからとヨーグルトのフルーツケーキを作ったのですが・・・・・

お砂糖を入れ忘れてしまいました

どうしようかと熟慮()した結果、アプリコットジャムを少し薄めて全体に塗りつけました。

Img_3015

大成功でした。

フルーティさが増して美味しくなりました。

そこでパパさんからのリクエスト。

「ジャムで美味しくなるのなら、この次はブランデーでやってみたら・・・」

この次はおからとヨーグルトのブランデーケーキになるようです




にほんブログ村 スイーツブログ ケーキへ
にほんブログ村

ポチっとお願いします

米寿のお祝いその2

昨日、お祝いの帰りにパパさんの実家に寄った時、実は煮物を2種類いただいてきたのです。

実家のお姉さんが作った煮物です。

Img_3011

これが私の目指しているぜんまいの煮物です。

これが美味しいんです。

同じように味付けしたつもりでも一味違うのです。

永遠の目標・・・・・です。

Img_3006

「大根煮物」です。

これも美味しいんです。

パパさんの実家のお料理は我が家の目標です。

少しでも近付くようにしたいですね


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします

米寿のお祝い

パパさんのお母さんの米寿のお祝いがありました。

パパさんは4人兄弟なので総勢14人で盛大に行われました。

お母さんにはいつまでも元気でいてほしいです

帰りにパパさんの実家に寄らせていただいたのですが、思わぬ嬉しいお土産をいただきました

Img_3001

干しぜんまいです。

1度は作ってみたかったのですが、いただいちゃいました。

Img_3003

干し蕨です。

たくさん採れる場所を知っていれば干せるのですが残念ながら場所を知らないので作れませんでした。

Img_3005

落花生です。

南の地方のものと種類が違うそうで少し小ぶりですが美味しかったです。

蕨とぜんまいは戻し方をしっかり教わりました。

落花生は「味噌ピーナッツ」を作れば・・・・・と言われたのですが、パパさんはピーナッツが大好きなので作れるかどうか・・・・・

美味しく戻して美味しい煮物を作りたいです。

すっごく楽しみです

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします

昨日は・・・

昨日は野菜の直売場で買ってきたシイタケを食べました。

と言ってもかなり大きいシイタケなので「焼きシイタケ」にしました。

Img_2967

直火で焼いて水分が出たころに醤油をかけて出来上がり。

とっても簡単ですがとっても美味しいんです。

1人1つであっという間に食べてしまいました。

ちょっと贅沢で美味しかったです。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします

昨日の夕飯は・・・

昨日の夕飯です。

Img_2963

鶏肉と新じゃがの煮物です。

が、我が家はまだまだ新じゃがが採れません。

去年のお芋で作りました。

鶏肉をきつね色になるまで炒めてジャガイモを入れて、しっかり焼いたら出汁とお酒で煮ます。

砂糖・みりん・醤油で味付けをして煮詰めて出来上がり。

食べる前に刻んだ長ネギをかけて召し上がれ。

ちょっと甘くできてしまいました。

が鶏肉とジャガイモのコラボ・・・

作ったことがなかったので目から鱗・・・でした。

被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします

自分に何が出来るかな

今回の震災で、自分には何が出来るのかとか、自分には何もできないと思ったりして悲しい気持ちで毎日を過ごしてかなり気持ちが落ち込んでいました。

パパさんがちょっと気持ちを察してくれたようで、昨日から長野県庁で救援物資の受け付けが始まったので何か持っていくか・・・・・と言うことになりました。

でも我が家は子供はいないしもちろん孫もいません。

HPで県庁で受け付けてくれる物資が出ていたのでプリントアウトしてホームセンターに走りました。

何種類か購入して段ボールにつめてもっていきました。

ほんの少ししかお役には立てませんが、後は毎日被災された方のひとりでも多くの救出と1日も早い復興を祈りたいと思います。

明日からブログも元気に更新したいと思います。

実家から・・・

このたびの地震で被災された方へお見舞い申し上げます。

また亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げます。

今回の地震で実家は大丈夫だと思っていました。

が、甥っ子が茨城で被災しました。

ライフラインが駄目で、実家のほうで車に食材を積み届けたそうです。

メールアドレスの登録が間違っていて昨日やっとメールで甥っ子と連絡が取れました。

実家ではガソリンがないそうで茨城までは行けないそうです。

こちらでも色々探したところ、佐川急便では茨城県において、営業店までは荷物を送れるので、本人が取りに来られれば送れそうです。

甥っ子にもその話をしたところ、営業店までは行けるので・・と言う返事をもらいホッとしました。

でも、実家の千葉県でも計画停電でお店には何もないという連絡をもっらってこちらで電池・野菜・乾物・レトルト・缶詰等を買いに行ったら、すでに電池と水はなくカップラーメンや米等もかなり減っていました。

電池は4店回ってやっと手に入れました。

首都圏での買い占めでこんな田舎まで影響を受けるとは・・・・・

はちみつコッペを作りました

はちみつの入ったコッペを作りました

Img_2851

今回は余りにもふくらみがよくて生地がくっついてしまいました。

でもふっくらほんのりはちみつの美味しいパンが出来ました

冬場は部屋の温度が上がらず、中々パンの発酵がうまくいきませんでしたが、春が近付くと晴れた日には午後からパンを作れる温度になります。

美味しくできると嬉しいですね。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

ポチっとお願いします

おからのフルーツケーキを作りました

昨日の地震は驚きました。

皆様の無事と1日も早い復興をお祈り申し上げます。

おからとヨーグルトのフルーツケーキを作りました。

レシピはクックパッドのミニチュアバジルさんを参考にしました。

Img_2886

今回はエンゼル型で作りました。

ドライフルーツをラム酒漬けのフルーツに変えて、少しシナモンパウダーを入れると大人のフルーツケーキになりました。

卵とバターを使っていないのでとってもヘルシーなケーキです

にほんブログ村 スイーツブログ ケーキへ
にほんブログ村

ポチっとお願いします

味噌漬けを出してみました。

我が家では冬間に食べていたコショウ漬けが余ると、春に味噌に漬け直します。

古いものでは3年位経ったのもあります。

昨日古い味噌漬けを出してみました。

Img_2856

出したのは白瓜とぼたごしょう(唐辛子の1種で中野市ではボタンゴショウと言っています)です。

コショウ漬けは夏の間に素を作りますが、各家庭によって素の野菜が違います。

我が家ではコショウ(唐辛子)、なす、きゅうり、白瓜、みょうが、しその実です。

この野菜たちを塩漬けにして秋に大根と一緒に漬けるので、春には色々な野菜が余ります。

みょうがとしその実は手ぬぐいで袋を作りその中に入れて漬けるので袋のまま味噌に漬けることが出来ます。

また味噌だけで漬けるのでしょっぱくなりますが長期漬けることで味噌の甘みなども感じます。

またこの味噌漬け大根がないと夏の「やたら」が作れないのです。

「やたら」は夏野菜(なす、みょうが、コショウ(唐辛子))と大根の味噌漬けをみじん切りにした食材で、暖かいご飯にかけて食べると美味しいおかずになります。

「やたら」とはやたらに切り刻むから来ているとも言われます。

今年もコショウ漬けが少し余りそうなので春になったら味噌に漬けようと思います

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします

おからのベーグルを作りました

おからのベーグルを作りました。

おからがまだ残っていたので何かないかな~~と思って検索したら、ベーグルがあったので即作りました。

Img_2844

中々モチモチっとしてでも歯切れも良くて美味しかったです。

お昼にいり卵を挟み、レンズ豆のスープでいただきました。

だいぶ分量を変更したので次に作るときレシピを載せたいと思います。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

ポチっとお願いします。

ふき味噌を作りました

先日パパさんの実家でふきのとうをいただきました

ぱぱさんの実家は車で15分位南に行ったところですが、そこにはもう春が来ています。

我が家はまだ真っ白です。

たくさんいただいたので最初は天ぷらでいただき、今日は朝からふき味噌を作りました。

Img_2852

作り方はいたって簡単です。

ふきのとうはよく洗って荒くみじん切りにします(細かく切ると歯応えがなくなるので)。

フライパンに油をひいて炒めます。

ある程度炒めたらお酒、味噌、おかかを入れて味を調えます。

冷えてから味噌味が出てくるので熱いときに少し薄いかな・・・と言う位の味付けのほうが良いです。

以前飯縄リゾートスキー場にある窯焼きピザ屋さんでふき味噌のピザを食べて美味しかったのを覚えています。

ピザを作ってみようかな~~~~と思っています

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします

小鉢を洗っていたら・・・

一昨日の夕方、夕飯の支度をしていて小鉢を洗っていたら突然割れたのです。

その瞬間は覚えていませんが気がつくと親指の付け根をざっくりと切ってしまいました。

ちょっと大きく切ったので止血がままならず「キズパワーパッド」という絆創膏を3回取り替えて、昨日は痛みも引けず何もしませんでした。

昨日の夜絆創膏を取り替えたところ、陶器で切ったのでキズはまだまだですが、出血もなく痛みも結構引けたので、今日からお料理復活です。

Img_2839

おからのマフィンです。

実は1度作ってどうもパサパサしている感じがしたので、今日はリベンジです。

少し牛乳を入れてしっとり感を出しました。

味は前回も凄く美味しかったので今回も大丈夫だと思います。

今日の夕飯に食べたいと思います。

ひょっとして今日はワインかも・・・

にほんブログ村 スイーツブログ ケーキへ
にほんブログ村

ポチっとお願いします。

お魚が来ました!・・・その2

漬け魚が完成して各々味見をしました。

切り身は各々塩を振って30分位置きます。

Img_2715

味噌漬けです。

味噌500g、砂糖100~110g、酒50ccを混ぜて魚を1晩漬けました。

味噌の香ばしさがあって美味しかったです。

Img_2776

みりん干しです。

みりん1カップ、醤油0.5カップ、砂糖大匙3、白ゴマ少々で3時間漬けました。

1晩干したのですが、あいにくの雪で結局2日間干しました。

味がしっかりついて美味しい干物です。

(ちょっと食べちゃいました

Img_2750

粕漬けです。

粕500g、砂糖60g、みりん60g、硬さを見て硬いようでしたら酒少々、で1日漬けました。

粕の風味とほんのりした甘味で美味しかったです。

目鯛はそんなに脂ののっている魚ではありませんので各々少し時間を短くしました。

これからしばらくの間楽しめそうです

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします。

お魚が来ました!

親戚から大きなお魚が来ました。

Img_2702

4㌔以上はある「目鯛」です

箱に入りきらず尻尾は折ってありました。

久しぶりの大きな魚・・・何を作ろう・・・

家族で食べるには限界があります。

そこで、漬け魚を作ることにしました

三枚に下ろし、背の部分と腹の部分の1部を1人分用に切り分けて「味噌漬け」・「粕漬け」・「みりん干し」の漬け床に漬けます。

味噌漬けは1晩で取り出し、粕漬けは1昼夜で取り出し、みりん干しはある程度乾くまで干して出来上がりました。

Img_2712

ちなみに夜は定番の握りとカルパッチョで美味しく頂きました

Img_2714

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします

涙・・・・・

昨日のひな祭りご馳走というわけではないけれど、ちょっと作ったお料理の写真を載せようと思ったら、デジカメのバッテリー切れ・・・・・

ちなみに昨日は常夜鍋と生春巻きでした。

と言わけで先日撮った写真をアップしたいと思います。

先月とある番組で春雨のお話をしていて、ものすごく肉厚の春雨を食べていました。

どうしてもその春雨を食べたくてネットで探して注文したら、届いたのが1ヶ月後でした。

Img_2807

それがこのすき焼き春雨です。

早速作ったのがなんちゃってチャプチェです

Img_2794

我が家にある野菜で作ったので色々入っています。

きのこ・たけのこ・にんじん・小松菜・レンコン・豚肉等、味付けはウェィパー少々、醤油、酒、みりん、コチュジャンです。

この春雨は肉厚・幅広でモチモチしてパパさんも大満足でした

昨日の常夜鍋にも入れました。

まだありますので色々作ってみたいと思います。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします。

おからのシフォンを作りました

パパさんがプーさんと散歩のとき移動販売のお豆腐屋さんからおからをいただいてきました

何を作ろうがと思っていたところ「ひょっとしたらお菓子もできるかな・・・?」と思い、ネットで探したところ「ありました」。

クッキーやケーキなど色々・・・・・

で、シフォンケーキを作ることにしました。

クックパッドのyuwakoさんのレシピを参考にさせていただきました。

Img_2791_2

ちょっとおっかなびっくり作ったのですが、しっとりしてフアフアのケーキになりました。

おからでもケーキが出来るんだ・・・・・妙に納得できるようなケーキです。

早速パパさんと味見をしました。

美味しかった

にほんブログ村 スイーツブログ ケーキへ
にほんブログ村

ポチっとお願いします

凍み大根の煮物その2

ブログ友達のみみりんさんゆみちゃんさんからお尋ねがありましたのでお答えします。

根曲がり竹(姫竹とも言います)とは山の奥に自生している細い竹の子です。

よくお蕎麦屋さんのざるとか竹細工等に使われている竹です(長野市戸隠ではこの竹細工が有名です)。

春にタケノコが出るのでタケノコ採りに行きます(と言っても5月下旬からですが)。

地元では、資源保護の目的で事前に申し込んだ人しか入山できません。

我が家も以前はタケノコ採りをしたのですが、最近は仕事が忙しくなり山へは行けず親戚や近所の人にいただいています。

Img_2784

これが根曲がり竹 です。

思ったより細いと思います。

地元では寒さと雪の多さだと思いますが孟宗竹やマダケ等の竹林がありません。

竹の子と言うとこの根曲がり竹になります。

続いて凍み大根です。

試したことはありませんがひょっとしたら南のほうでも作れるかもしれません。

最初は一緒、大根を皮をむいてかまぼこサイズに切って茹でます。

ひもを通してまずは冷凍庫で凍らせます。

朝から夕方までは太陽に当てます。

夜になったらまたまた冷凍庫へしまいます。

乾くまでこの繰り返しをします。

パパさんの実家では、どうしても食べたいときにはこの作り方をするそうです。

時間と手間がかかりますがやってみても面白いと思いますが・・・

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします

凍み大根の煮物を作りました。

いよいよ凍み大根の煮物を作りました

Img_2757

材料は凍み大根・身欠きにしん、ぜんまい・根曲がり竹・人参・昆布・突きこんにゃくです。

昨日はちょっと具材が少なめになりましたのでレンコンを入れました。

田植えの時期になりますとこのほかに蕨、野ぶき等が入ります。

各家庭で入れるものは違ってきますが、パパさんの実家ではあと煮干し、干しシイタケが入ります。

作り方はいたって簡単です。

身欠きにしんは前日の夜に米のとぎ汁に漬けてあくと油を抜きます。

凍み大根は前もってぬるま湯に漬けて戻しておきます。

干しシイタケも戻しておきます。

後は普通の煮物と同じように煮込んでいきますが、シイタケの戻し汁等も出汁として入れると美味しいです。

久しぶりの煮ものでしたが、パパさんも満足してくれました

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック