ホームページ

姉妹ブログ

無料ブログはココログ

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

あんず

去年新聞で、杏子に病気が入り食べるのには問題がないので戸倉駅で安く(この言葉に弱い)売ります・・・・という記事が載った事があって食後に飛んで行ったのですが、たった15分で売り切れたそうです。

高速に乗って行って頭の中が杏子になって、少し離れたところの千曲市のあんずの里までいって買ってきた事がありました。

今年は最初からあんずの里へ行って買ってきました。

去年はジャムとお酒・砂糖漬けを作ったのですが、今年はジャムとお酒を作りました。

Img_4364

お酒は焼酎(35℃)1升に杏子1kg、砂糖200gで作りました。

ジャムに使った杏子の種を10個ほど入れてあります。

お店の人曰く、種の中の杏仁の成分が出てくるそうです

ジャムは種を取ったあんずをフードプロセッサーで「ガーッ」として杏子の重さの2割の砂糖で煮ます。

2~3回沸騰させてそのまま冷ますと少し煮詰まりますので味見をして良かったら出来上がりです。

ジャムはツブツブが少し見えますが歯には当たりませんよ。

今年の分量(ジャム用2kg)ではちょっと多かったようで、保存瓶7本出来ました。

昨日いつもお世話になっている方に3本持って行きました





にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします。

「さしす」梅

信濃毎日新聞の料理コーナーに以前から「さしす」という言葉の調味料が載っていて気になっていました。

今回やっとレシピが載っていたので2種類作ってみました。

Img_4350

完熟梅と青梅を使ったレシピです

完熟梅の場合

完熟梅1キロ(今回は南高梅)1キロ、塩100g、砂糖300g、酢400cc、赤シソ150g、塩(紫蘇をもむ分)大匙2、

だいぶ梅干しとは違うレシピです。

この梅は漬け上がれば梅干しとして干して食べるそうです。

青梅の場合

小梅1キロ(今回は豊後梅の小さいサイズ)1キロ、後は完熟梅と同じ調味料です。

小梅は塩(漬ける塩100gを使います)でしっかり「ゴロゴロ」揉みます(ビニールの袋に入れて揉むと楽です)。

透き通った感じになるまでしっかり揉みます。

後は同じように漬けこみますがビニールの袋に残った塩は分量の酢で洗って器に入れてください。

ここで違うのは砂糖を半日くらいかけてゆっくり何回にも分けて入れることです。

私は1度に入れてしまいました

青梅の場合梅干しではなく「カリカリ梅」になります。

我が家のは1度に入れてしまったのでかなり「シワシワ」になりそうです

この付け汁は梅風味の万能酢になるそうです。

美味しくできれば色々使ってみたいと思います。





にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

ぽちっとおねがいします

笹もち

昨日パパさんの実家で笹もちを作りました。

Img_4327

パパさんの実家ではかまどで蒸し器を使ってもち米を蒸して、臼と杵でもちをつきます。

売っているお餅とは違ってちょっと硬めですが本当に美味しいんです

お餅の中は何も入っていません。

お餅のうまさと笹の風味でいただくのです。

あいにくパパさんがお出かけだったので午後から伺いました。

もうもちつきは終わっていました

パパさんの実家のほうでは、田植えが終わって田休みのころにお餅をつくそうです。

この次の持ちつきは年末だと思います。

その時は写真を撮りたいと思います





にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします

お弁当

夜中からの雨がやまず今朝からは大雨警報が出ていますが、パパさんはお弁当を持ってお出かけになりました。

恥ずかしながら(古い~)お弁当です。

Img_4326

海苔段々(塩昆布入り)・塩マス・卵焼き・茄子とピーマンの味噌焼・小松菜とシラスの炒め煮・ジャガイモをシャブ肉で巻いて照り焼き・レトルトの豆腐バーグ()です。

このブログを書いている時、パパさんが帰ってきました。

お弁当は我が家で食べるようです。

雨は降ったりやんだりをくり返して、時たまひどく降っています





にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします

マドレーヌ

先日用事で長野まで出かけた時に、100均に寄ったのです。

うろうろ歩いてお菓子の道具のところに行ったら・・・・・ありました・・・・・マドレーヌの型が(もちろん100円)・・・・・嬉しくって嬉しくって大人買いをして2枚買いました

で作ったマドレーヌかこちら

Img_4315

生地が余ったので紙の型に入れて焼きました。

以前からこの型がほしかったのですが、値段がかなり高いのとしょっちゅう作らないだろうという気持ちがあって躊躇していました。

嬉しかったですよ

これでいつでも作れます。

でも・・・・・恐るべし100均・・・・・です。


にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村

ポチっとお願いします

夏の必需品とまたまたのんべのつまみ?

去年は猛暑で晩酌でビールをキンキンに冷やして飲んでいましたが、今年はとうとう買ってしまいました。

Img_4312

ジャ~~ン

サーバーを買ってしまいました。

我が家はこれでこの夏を乗り切りたいと思います

Img_4314

つまみは、パパさん専用のセロリ・サニーレタスの塩昆布和え・冷奴・20日大根の金山寺味噌・そしてメインの1夜干しいかの天ぷらです。

1夜干しいかは普通は焼いてマヨネーズだと思うのですが、我が家ではずっと天ぷらです。

塩味が効いているので醤油はほとんど要りません。

本当は硬いするめを買ってきて醤油とお酒で柔らかくしてから天ぷらにしていたようです(パパさんのお母さんが作っていました)。

美味しいですよ





にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします

クリームスパゲッティ

以前ブロ友のるりパッチ♪さんのブログに載っていた万能ホワイトソースをまたまた作っちゃいました

どうも我が家の定番になりそうです。

Img_4277

今回は5回分牛乳600ccで作りました。

きのこは相変わらずマッシュルームがないのでシメジでけです。

冷凍保存をしようと思ったのですがお昼にすぐパスタを作ってソースを1回分使いました。

Img_4282

ベーコンと小松菜ときのこのクリームパスタです。

粉チーズをかけていただきました。

コクがあって美味しいソースです。

まだまだドリアとかグラタンなどに使えますので楽しんで食べたいと思います。

るりパッチ♪さんありがとう


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします

ポップオーバー

以前朝のテレビでこのパンの事を放送していて、面白そうだったので作ってみました。

レシピはCpicon Popover~ポップオーバー~ by パティシエママ">さんのを参考にしました。

Img_4184

最初はコンナトロトロの生地で大丈夫かな・・・とも思ったのですが、オーブンで焼き始めると「アレヨアレヨ」・・と言う間に膨らんできてものすごい形になりました

ちょっと色がつきすぎましたが・・・

中はほぼ空洞なので半分に切ってはさんで食べるのには良いな~~と思いました。

我が家ではキャベツとシーセージを炒めたのとスライスチーズを一緒に挟んで食べました。

さっぱりして美味しいパンでした




にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

ポチっとお願いします。

祝!開店!!

我が家では暑い季節になると庭でバーベキューをします

今年も開店しましたよ。

店の名前は「焼き鳥ややまちゃん」と言います

毎年毎年やっていたのですが、ここしばらく忙しさにかまけてやっていませんでした。

今年はしっかり夕涼みを兼ねて冷たいビールで「きゅー」とやりたいと思います

昨日は・・・

Img_4283

豚バラのお肉をサニーレタスで巻いて、ニンニク醤油 をつけて食べました。

味を変えるために乾燥のゆずコショウと塩ポン酢も用意しました。

まだ夜は少し寒いので、ほんの1時間位の宴会でしたが、良い気分転換になりました。

夏に向かってこれからどんどんやりたいと思います





にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします

揚げパンを作りました

昨日揚げパンを作りました

夜に二人で寄り合いに出ますので夕飯代わりにしました。

このパンはうずちゃんの「うずちゃん日記」で紹介されていたパンです。

Img_4266

中身はキャベツ・ベーコン・スライスチーズ(溶ける方です)・乾燥バジルです。

Img_4267

パン粉をつけないでそのまま揚げているのでさっぱり食べられました。

揚げている時ぎりぎりで中身が出なくてほっとしました。

とってもボリューミーで美味しかったです。

うずちゃんありがとう





にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

味噌を仕込みました

我が家は数年前から味噌を仕込んでいます。

地方地方によって仕込む時期が違うのですが、我が家のほうでは連休明け位からです。

今年は手があかず今頃の仕込みになりました

まず前日から大豆を水につけておきます。

Img_4156

今年の大豆の量は5キロです。

実は車庫に大豆の木を収穫して冬にはたこうと思っていたのですが、春になり薪に使うリンゴの木を大量に置いたので、豆の木まで行かれなくなりました

もうネズミの餌になったと思うので、パパさんの実家からいただいてきました

米麹はネットで毎年仕入れているお店(獅子のよせなべ)から5kg買いました。

塩は2kgと振り塩の分60gです。

Img_4164

いつもはパパさんにかまどを起こしてもらって1番大きな鍋で大半を煮てもらうのですが、今年は忙しいのでガスで3個の鍋に分けて煮ました。

かまどを使うと3時間位なのですが、ガスのふきこぼれを警戒して6時間以上かけてゆっくり煮ました。

Img_4170

米麹と塩を混ぜておきます。

Img_4171

茹であがった豆をフードプロセッサーでつぶします。

粒が均等ではありませんが使う時にすり鉢でするので大丈夫です

Img_4172

全部の豆を麹に混ぜます。

Img_4174

樽に振り塩(半分の量)をして味噌をお団子状にして樽に投げ入れます(結構力を入れて投げます)。

こうすると空気が抜けます。

Img_4175

全部の味噌を投げ入れたら残りの振り塩をかけて我が家の場合は去年の残った味噌を上に乗せます。

Img_4176 

これで去年の味噌を使っているうちに仕込んだ味噌もなじんできます。

Img_4179

以前は種麹を買って我が家で米麹を作っていたのですが、麹を発酵させる炬燵の場所に今は犬家族のプーさんがいるのであきらめました。

今年は多分17キロくらいのお味噌を仕込んだと思います。

秋くらいには今年の味噌にたどり着くと思うのでアップします





にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします

のんべのつまみ・・・だと思いますが・・・

最近ちょっと作っているつまみがあります。

ちょっとご紹介します。

Img_4233_2

オイリサーディンの油煮・・とでも言いましょうか、以前「旅サラダ」と言う番組で俳優の神田正樹さんが紹介していました。

オイルサーディンの缶のふたを2/3位開けます。

そのままコンロにじかにおいて火を付けます。

オイルが沸騰して約10秒くらいでしょうかそのまま煮ます。

ふたを持って火からおろして油を捨てます。

ふたを全部取って刻んだ長ネギを乗せて醤油をかければ出来上がり

我が家はこの味で食べますが、インパクトがほしい方はラー油とか七味とかをちょっと入れればまたまた味が変わって美味しいと思います。

昨日はこのつまみで赤ワインだったのですが・・・・・

畑仕事で疲れて寝てしまいました

残念です





にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします。

ジンジャエールの素???と竹の子の保存法について

信濃毎日新聞に新ショウガの蜂蜜漬けが載っていました。

ちょっと引かれたので作ってみました。

Img_4161

蜂蜜は去年パパさんが採って来た蕎麦の蜂蜜です。

生姜をスライスして(さっと茹でると風味が和らぐそうです)蜂蜜に漬けて3~4日してから混ぜて冷蔵庫で保存するだけなのですが、これを無糖の炭酸水で割るとジンジャエールになるそうです。

夏にジンとと割ると美味しいかなぁ~~とおもって作ってみました。

暑くなったら飲んでみます。

ブログに遊びに来ていただいた”じゅんぴぃ”さんから根曲がり竹の保存法を教えて・・・というリクエストがありましたので載せることにしました。

我が家での保存法は2種類・・・瓶詰めときゃら竹です。

瓶詰

① 竹の子は乱切り(下のほうの節が硬い部分がありますので、節を避けて上下を切れば柔らかいところが切れます)

② 鍋で煮ます(20~30分位、あくが出ますのですくってください)

③ 大きな鍋で保存瓶とふたを1時間茹でて消毒します(瓶とふたは水の段階から鍋に入れてください。お湯が減ってきますので水ではなくお湯を足してください。水を足すと瓶が割れます)

④ 鍋に瓶とふたを入れたまま茹でたタケノコを煮汁も一緒に瓶の口まで入れてふたをしてそのまま1時間煮ます。

⑤ ふたをぎゅっと締めて瓶を逆さにして1時間茹でます。

⑥ 茹であがったら瓶を出して蓋をもっとぎゅっと締めて出来上がり。

⑦ 脱気の状態は瓶が冷めた時にふたがへこんでいれば成功です。

きゃら竹(きゃらぶきの根曲がり竹バージョン)

① 竹の子はスライスします(この時も下の方の節が硬いところがあるので避けて切ると柔らかい場所があります)

② きゃらぶきと同じ配合で作ります。

     竹の子のスライス2キロ、醤油2合、酒2合、みりん1合、砂糖200~400gお好みで

③ 竹の子のスライスは下ゆでして、調味料の入った鍋で煮ます。味見をしてちょうど良いところで火を切って、冷めたら小分けにして冷凍保存します。

我が家では竹の子採りに行かなくなったので保存をしなくなりましたが、今年新たに塩漬けをしております。冬まで持てば煮物に入れたいと思います。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします

    

きゃらぶきの味見とルバーブの砂糖漬け

昨日アップしましたきゃらぶきの味見をしました

Img_4180

いつもは2キロのふきに400g砂糖なのですが今年のきゃらぶきは砂糖を200グラムしか使っていません。

いつもより甘みが抑えられてさっぱりしています。

おかず?・・・・・つまみ?・・・・・どちらかと言えばつまみかも

来年までしっかりと楽しみたいと思います。

Img_4145

おやつのルバーブの砂糖漬けです。

切ったルバーブにお砂糖をふりかけるだけの簡単なおやつですが、今回はすぐ食べたかったので1分ほど「チン」しました。

するとルバーブが少し柔らかくなり出てきた水分で砂糖が溶けてすぐ食べられました。

これはパパさんのお気に入りになりました。

でも、分量が適当なのでこの次に同じ味にはならないでしょう

性格なので「困ったもんだ・・・




にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします。

きゃらぶき

パパさんがふきを採って来てくれました

庭のふきと合わせてきゃらぶきを作ります。

Img_4057

結構良いふきで、2kgあります。

Img_4060

さっと洗って茹でます。

沸騰して2~3分で火を止めてそのまま1晩おきます。

しっかり洗う必要はありません。

夜の間にある程度汚れが落ちるからです。

Img_4065

1晩おいたふきを軽く洗って洗った鍋に戻します。

ふき2kgで醤油2合・酒2合・みりん1合・砂糖200~400gの配合で煮始めます。

我が家では今回砂糖を200gで作りました。

きゃらぶきは最低でも3日かけて煮ます。

我が家では沸騰して弱火で30分煮るのを朝晩1回づつ煮汁がなくなるまでやります。

1日で煮あげると絶対に釘みたいに細く硬くなってしまいます

Img_4071

2日目です。

だいぶ煮汁が減ってきました。

Img_4111

3日目です。

Img_4130

4日目です。

煮汁がなくなりましたので冷まして小分けにして冷凍保存しました。

この時期しか作れないので1年分欲しかったのですが、中々パパさんが時間がとれず今回だけで今年は終わりました。

そのうち味見します





にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします。

めざしとアンチョビ

先日直江津の魚屋「魚勢」に行ってお魚を探してきました

1夜干しにするのもぼちぼち秋までお休みにしようと思っていたのでなにかあるかな~~?と思っていたのですが・・・

ありましたよ。カタクチイワシが・・・

118尾入って780円という安さでした(写真を撮り忘れました)

イワシとヒラメの刺身とカレイの縁側を買ってきました

イワシはもちろんめざしと今回アンチョビを作りました

Img_4069

手開きにして頭・骨・内臓を取って塩漬けにします。

あと2~3週間くらいしたら塩を取ってオリーブオイルに漬けます。

夕飯は・・・というと

Img_4070

カレイとヒラメは昆布〆にしてお寿司、別の魚屋さんで買った鯨の刺身とバイ貝の煮付けです。

Img_4075

翌日の朝めざしの味見をしました。

今回は時期が暖かいので20パーセントの塩水に20分間漬けました。

美味しかったです。

この時期のイワシは脂がのっているので20パーセントでも大丈夫でした。

しばらくはイワシで楽しめそうです。

アンチョビはまた後で・・・・・





にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします

田植えのご馳走とうわばみそう

昨日の夕飯は

Img_4126_3

田植えのおご馳走煮物、大根の葉の浅漬け、エシャロット(買ったものです) 、ふつうのサラダ、はたはたのみりん干し(これも買いました)、よし菜(うわばみそう)のゴマ醤油炒めです。

前日にいただいた竹の子を茹でといて、乾燥蕨と身欠きにしんを戻しておきました。

中には、根曲がり竹、人参、シメジ(干しシイタケがなかったので)、さつま揚げ、昆布、乾燥わらび、身欠きにしん、凍み大根です。

こんにゃくはなかったので省略しました。

よし菜とは・・・

Img_4124

確か正式には「うわばみ草」と言ったと思います。

癖のない山菜で竹の子を採りに行った時は必ず一緒に収穫してきます。

が、これは野菜の直売場で買ったものです。

炒めて醤油、みりん、七味唐辛子、ゴマで味付けました。

田植えのご馳走もよし菜も美味しかったです




にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします

根曲がり竹と収穫した野菜

昨日は嬉しい事が2つありました。

我が家の菜園「山房農園」で今シーズン作り始めた作物の初収穫がありました

そしてパパさんの親戚から旬のものが届きました。

Img_4091

根曲がり竹(姫竹)です

朝早くから山に分け入って採って来たものです。

これを使って夕飯を作りました。

Img_4099

竹の子は、茹で竹の子醤油マヨゴマおかか(ブロ友のyu-riさんに教わったこごみのソースが竹の子に良く合いました)、竹の子と山ウドの芽の天ぷら、竹の子汁、竹の子の混ぜご飯、20日大根に味噌をつけて、おろのき大根葉(間引きです)の浅漬け、写真には切れちゃいましたがサニーレタスの和風サラダでした。

Img_4107

地元では筍と言えば竹の子汁がメインです。

この竹の子はあくが殆どなく、そのまま茹でて料理が出来ます

竹の子汁は各家庭でいろんな野菜を使いますが(ジャガイモ・玉ねぎ・豚肉等)、我が家では竹の子・卵・鯖の水煮缶だけで作ります。

これはパパさんの実家から教えてもらったものです。

竹の子ご飯は、竹の子・鶏肉・人参だけで作りました。

竹の子が少し残ったので今日の夕飯は「田植えのおご馳走」を作りたいと思い、昨日から干し蕨と身欠きにしんを戻しています。

すごく嬉しい夕飯でした




にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします

牛乳パン

ストレス解消に・・・第3弾です。

最後に作ったのが牛乳パンです。

Img_4039

ちょっと色がつきすぎました。

フアッフアッのパンです。

Cpicon パン記録☆ シンプルな牛乳パン♪ by りばてぃ☆"のレシピを参考にさせていただきました。

蜂蜜の風味がとっても美味しいパンです。

水分が牛乳なので優しい味がします。

午前中だけでしたが、3種類のパンを焼きその間に3種類の匂いが部屋の中に流れて・・・ちょっと幸せな時間でした

またストレスがたまれば半日かけて焼いても良いかな・・・・・と思っています




にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

ゴマコッペ

ストレス解消に・・・第2弾です。

Img_4036

以前ブロ友のyu-riさんに教えていただいたゴマ食パンをコッペの形に成型しました。

我が家の機械では4本分「コネコネ」が出来るのでこの際・・・・・と思って4本作りました。

昨日のヨモギパンと同様に焼いている時のゴマの香りが・・・・・段々おなかがすいてきました

このパンもお使い用になりました。




にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

ストレス解消に・・・

4日の日があまりに忙しかったので、昨日半日かけてゆっくりパンを焼きました。

Img_4034

ヨモギの食パンです。

実は3カ月位に購入した強力粉を使い切りたかった・・・と言うのもあります。

ヨモギはしばらく使っていなかったので、冷蔵庫を覗いたときに即決しました。

梅雨時なので水分が難しくちょっと多めだったかもしれません。

よ~~~く膨らんでファッファッのパンが出来ました

このパンはお使い用に使いました




にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

ポチっとお願いします

昨日の夕飯は

昨日は朝から仕事の荷物出し、買い物、地元の小学校の運動会で盆踊りを踊ったり、その間に犬家族のプーさんの散歩が2回と家を出たり入ったり・・・・

PCも朝ちょっと触っただけで疲れてしまいました

今日は朝からパンを焼いています。

1種のストレス解消でしょうか

パンは明日からアップします

昨日の夕飯は・・・

Img_4030

近所のマーケットでマグロの解体ショーがあったので、中落ちを買ってきてカルパッチョ、ブロ友のるりパッチ♪さんから教えていただいたホワイトソースを使ってホウレン草とベーコンのグラタン、みょうがの芽でした。

マグロは年に1~2度近所のマーケットで解体ショーがあるので、必ず中落ちを購入します。

グラタンはちょうどホウレン草があったので作りました。

みょうがの芽は芽が出てきて10cm以下の小さい芽を収穫して、味噌をつけて食べます。

夏のみょうがの木や秋のみょうがの花に比べると香が穏やかで、何より柔らかく少し甘みもあります。

我が家では大好物で、春になると芽が出ていないかな~~~っと覗きに行く日が増えてきます

美味しいですよ。

ちなみにお酒にもよ~~~~っく合います




にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

昨日の夕飯は・・・

昨日の夕飯は・・・

Img_3981

スモークサーモンのサラダ・山ウドの芽の天ぷら・納豆揚げでした。

サラダはキャベツの千切りと新玉ねぎを合わせました。

山ウドの芽の天ぷらは畑にある山ウドが大きくなってきたので、芽だけいただきました。

納豆揚げは朝のzip番組の中で「もこ’Sキッチン」のコーナーでやっていたものです。

我が家は辛子が苦手なので七味を入れたのですが、もう一声何かインパクトの味があっても良かったかな・・・・・と思いました。

でも納豆をたくさん食べられたので良かったと思います。




にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします

リベンジ1

昨日オニオンベーコンパンが失敗したのですが、食べてみると本当に美味しいパンでした

でも何が悪かったのかがいまだに判らないので、今日はおからのベーグルを作りました。

Img_3980_2

もし機械が壊れているのなら・・・・・と思ったら大丈夫でした

しっかり「コネコネ」出来ました。

このベーグル、おからの歯触りが大好きで良く作ります。

いつもより少し小さく作りました。

やっぱり水の分量を間違えたのかな・・・・・?

次回はもう1度オニオンベーコンパンを作りますよ





にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

ポチっとお願いします

ひぇ~~~~!!

今オニオンブレッドを作ったのですが・・・

Img_3953

見た目は大成功に見えるのですが・・・・・

実はどっかで失敗しているのです

生地をこねている時はわからなかったのですが、1次醗酵が終わってニーダーから生地を出すとき「ベタベタ」なのです。

きっと水分が多かったのでしょうが、しっかり計ったので・・・・・

でも、美味しいパンが作れたのには間違いがないので・・・・・

これから証拠隠滅を兼ねて宴会をします

パパさんに赤ワインも買ってきてもらいました。

次回は絶対にリベンジします





にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

ポチっとお願いします

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック